のえら

技術備忘とかメモとか.間違いはつっこんでいただきたい所存.

ウォンバットさんに会いに湘南テラスモールまで行ってきたのよぅ☆

タイトルはウォンバットさんの口調を意識した結果。ちょっと無理があった、スマン。

ウォンバットさんに会いに行ってきた

去る6月22日(日)に、湘南テラスモールでウォンバットさんと会える!というイベントに行ってきたので、ちょっとレポートっぽいものを書いてみる。

ウォンバットさん #とは

株式会社サンレモンさんが展開しているキャラクター「ウォンバットさんたち」の中のひとr・・・1匹で、ダルダルの体型と精神をもつ自分に甘い、ウォンバットさん、というキャラクター。

公式ブログ公式ツイッター

オセアニアらへんの動物をモチーフに、その他5匹のキャラがいる。

※公式のキャラ説明。悪意ではない。

なんと全キャラがツイッターしているという。
会話もゆるーく展開。割とリプライ率高い。
#これ中の人一人で管理してるのかすげぇ気になってる

そもそもの出会い

妹が、東京駅でやっていたショップにて出会ったウォンバットさんに一目ぼれし、ペンケースを買ってきたのが知ったきっかけ。

引用元:http://www.sunlemon.co.jp/wombat.html
f:id:noterr0001:20131015161221j:plain
存在感ぱねぇ・・・。
商品タグについていた説明がゆるい。ゆるすぎる。「『太らない』という言葉は存在しない。もれなく太る。」とかじわじわくる。じわる。調べてみたらブログとツイッターがあったので読みふける。あ、これ完全にアキラさんのツボですね。

ウォンバットさんが関東にくるぅー

で、そのブログで告知を発見。なんとウォンバットさんがイベントで関東にいらっしゃるとのこと。マジか!会いに行かねば・・・と思ったら羽生市。片道電車で2時間。無理。おばちゃんにはちょっとつらい。

しかし神もといウォンバットさんは見捨てなかった・・・!さらなるイベント告知!湘南テラスモール(辻堂)にくる!!これなら行けるわぁ、と妹と一緒に行こうと計画してわくわくした気持ちのまま当日を迎え、妹にドタキャンされて一人で行く羽目に。
え、20代後半のおばちゃん一人できぐるみウォンバットさんと写真撮るの?どんな羞恥プレイ?
さすがに行くのあきらめようと思ったけど、ここらで売っていない特大ウォンバットさんの購入を頼まれたのでもう覚悟を決めて突撃。

いざ湘南テラスモールへ

ウォンバットさんに会いに行こう!テラスモール最寄りの辻堂駅に行くぜ!イザユケボウケンシャー!!
#その日は赤豚さんのイベントがあったんで朝イチで国際展示場に行ってたから直行してはない

13時20分頃、湘南テラスモールに到着。場所調べ忘れてて館内でちょっと迷子になる。バカス。
パスポートってお店でやることに気づいて館内案内図見ながらお店に到着。
頼まれていた「特大ウォンバットさん(税抜9,800円)」を購入し、一応プレゼント包装を頼む。

「(思ったよりでかいな・・・)すみません、これプレゼント包装できますか?」
「はい、大丈夫ですよー」

店員さんがラッピング用の袋(めっちゃでかい)を取り出し、ウォンバットさんを詰めようとする。
が、でかすぎて頭すら入らないwww店員さん苦笑ww

「やっぱりでっかいですよねw無理そうならそのままでも大丈夫っす」
「あ、透明のラッピングカバーでもよろしいですか??」

急遽包む方向に転換し、何とかプレゼントっぽくなったウォンバットさん。

f:id:noterr0001:20140625221436j:plain
この圧倒的存在感・・・。
これを持って帰りは電車乗るのか、そうか・・・。

ウォンバットさん登場!

そんなウォンバットさんを抱えつつ、15分ほどお店の前で登場を待つ。いわゆる握手会のような会場ではなく、完全に通路しかない。え、ホントにここにくるの?と思いつつ店のそばにあったベンチで待機。近くに「StaffOnly」って書かれている扉があったのでそこから出てくるのか思いきや。

f:id:noterr0001:20140622140402j:plain
お店から?!

狭い通路をテコテコ歩いてくるウォンバットさん。入口まで来たところで、デザインしたお姉さんらしき人(可愛い)が誘導し、ウォンバットさんの説明を。

f:id:noterr0001:20140622140454j:plain
右側にお姉さんがいる。めっちゃ可愛い。

写真撮影タイムがあり、色々なポーズを取るウォンバットさん。サービス精神旺盛です。パネェっす。

f:id:noterr0001:20140622140423j:plain
ぷりちー。

f:id:noterr0001:20140622140435j:plain
どすこーい。

そのあと、ウォンバットさんと2ショットを撮れるということで並び始める。
そういや特大ウォンバットさん、透明ラッピングだったな・・・一緒に撮れないかな・・・と、自分の番になったのでお姉さんに聞いてみたら快く了承してくださったので3ショットで撮影!お姉さんありがとうございます!!

f:id:noterr0001:20140622140918j:plain
ウォンバットさんに負けず劣らずのダルダル体型がばれる・・・。

写真撮影後、一人で来ているのでさすがにそそくさ帰宅。
16時からの会ではじゃんけん大会で色紙が貰えるというイベントがあったらしい・・・。無念。

帰宅後

特大ウォンバットさんを持って電車に揺られバスに乗り、降りて徒歩5分。重みでじんわり腕が痛い・・・。イベント帰りで薄い本持ってたからもう両肩両腕痛い。

帰宅して妹に渡したら抱えて転げまわったり、ねだられてしぶしぶお金を出したカーチャンがしばらくウォンバットさんをポコポコ叩いてそれを妹が阻止するという光景が続いてた。

最終的に無印の人をダメにするソファに落ち着くウォンバットさん。
f:id:noterr0001:20140622231451j:plain
大きさ比較のためにiPod置いてみた。でかい。

その後

なぜか枕元にいるため起きると存在感のある背中が目に入るという環境に。なぜだ。
来月の妹の誕生日に特大カモノハシさんがウチにきそう(ねーちゃんが買ってきそう)なのでそれだけは阻止しようと思う。ごめんカモノハシさん・・・。でかすぎる。